F

2015/03/31

脱落論


ケーキ炊きました。炊飯器で作りました。おいしい。

この頃寝る前にいろいろ考えてしまいます。
生まれてきてごめんなさいとか、「慣れる」って大事だなあとか、そういうことを考えながら眠ろうとします。
基本的にネガティブなことしか浮かんでこないです。調子は良いです。

人間以外の生物には、どの程度脱落者が出るものなんだろうとか。
そもそも、何を以って脱落したとみなすべきなんだろうとか。
そういうことを昨日は考えていました。

群れからはぐれた魚は脱落者なのだろうか。
捕食され、今にも命絶えようとしている虫は脱落者なのだろうか。

病気に侵された植物は脱落者なのだろうか。
人間に育てられている植物のうち、間引かれたものは脱落者なのだろうか。

仕事はあるが、極貧生活を強いられている者は脱落者なのだろうか。
資金繰りが困難になり、会社の倒産を余儀なくされた者は脱落者なのだろうか。

仕事をする気も無く、毎日好きなように生きている私は脱落者なのだろうか。
それとも、この私の面倒を見ている両親が脱落者なのだろうか。
両親が私を見限ったら、今度は私が脱落者になるのだろうか。

答えは、実はもう見えている気がします。

英雄


ローリングガールズソング集が届きました。サイコー!!
STONESも、AmazonやiTunes等で購入できます。サイコー!

シャララや青空は、劇中で使用されたBGMが収録されていました。
少しだけボーカル入りを期待してたんですけど残念です。

2015/03/30

2015年冬アニメ総括


まだ一部終わっていないものもありますが、この辺りで私が見た今期アニメの感想をまとめておきます。
あくまで個人的感想ですので予めご理解ください。
特に良かった作品にはハイライトをしておきます。

2015/03/28

入獄


iOS6.1にてJailBreakしていたiPhoneを本日入獄しました。
これを失敗してしまうと最悪なのですが、特に不具合もなく無事復元できました。

入獄を決意した一番の理由は、
「Cydiaアプリのいくつかが、アップデートによりiOS6.1に対応しなくなり、林檎ループを誘発させる」
ことが非常に厄介だと感じたからです。
厄介だと感じた、というよりはiOS6.1JBを使い続けることに限界を感じていた、と言ったほうが正しいかもしれません。

コピペロス


このままパーティ完成まであるかもしれません。
最近食欲があまり無いです。
今まで胃の不調を感じたことは全く無かったのですが、この頃どうも胃を含め、全体的に体調が悪い気がします。

さて、やっと武蔵率上昇キャンペーンが終わりました。いい加減大和を作らないといけません。
改二は鳥海でしたね。レベル76で待機していたので、即改造して2号砲だけ剥ぎ取って捨てました。
任務は相変わらずクソでした。通常海域で初めて道中支援を使いました。
戦艦を連れて行くのが前提のマップに、重巡という役割の無い雑魚を連れて行かねばならないので、理不尽極まりないと感じました。

いい加減意味不明な出撃任務を追加するのをやめていただきたいです。

今週のデレマスも面白かったです。
前川みくさんは育ちが良い感じがしますね。
ニャーニャー言っているけど、気配りできるし食事に気を遣う(魚は苦手のようですが)し素敵です。

私は卯月さんが好きなので、本当はもっと卯月の活躍が見たいのですが、皆に平等に出番を与えようと配慮されているこの脚本に文句をつけるわけにはいきません。
センターを飾るのは卯月であっても、デレマスは全員が主人公ですからね。

来週が一応?最終回のようですが、分割2クールとのことなので、秋までは生き続けます。
それが終わったら……、その時決めます。
それまでは、どうか世界が私を見逃してくれることを祈ります。

2015/03/27

挑発



ボルトロス描きました。
個人的イッシュ地方3強のうちの1匹です(ボルトロス、ウルガモス、ローブシン)。

2015/03/26

アンチ乙


アニメ艦これの最終回を見ました。
敵の目の前で棒立ちのまま話すのは良くないと思いました。
大鳳の登場がよくわからなかったです。形勢逆転の理由付けとしては薄いと思います。
なんとなく続編は劇場版のような気がします。
以上。

2015/03/25

軌跡

Twitter用のアイコン絵がけっこう増えたので、雑感を交えながら振り返ります。

この辺が最初期のイラストです。最終更新日時は2014年の6月14日でした。
正方形の対角線を中心とすることでキャラクターを最大限大きく描けるという考えのもと、これらのアイコンの構図はスタートしています。
不肖ノエシスアイコンプロトタイプですね。
榛名は今でもけっこうお気に入りです。
 
これらも2014年6月14日に描いたものです。こわいです。色変えただけの日向縁もありますがそれは後ほど。

2015/03/23

民度


ブラスターの枠は試行錯誤の末、ブラックホールになりました。
最近ADSでしょっちゅうヴェーラーが飛んできます。多分海皇の影響。

以下近況。
ケンタッキーの肉を久しく食べてないので(3年くらい?)、食べたいです。
でもケンタッキーの肉はお高いので多分買いません。
贅沢は敵です。

大和建造はそろそろ100回を迎えそうです。
武蔵率UPにつき大和率が相対的に下がっているらしい?ですが、資源がカンストしたままだと損なので構わず回してます。

今期アニメのワーストは禁呪詠唱ではなくファフニールだと思っています。あまりに雑すぎる……。
艦これアニメは個人的には好きです。
かなりの人気を博したブラウザゲーのアニメ、という角度から見たらかなりお粗末な出来だとは感じますが。
一方今期トップはデレマス。つまらない回が無いです。

2015/03/22

なぜ禁呪詠唱はつまらないのか

個人的に感じた、バトルアニメの面白さを決定付ける要素について述べます。
ある種のメモ。

書いたのは1ヶ月前です。

・合理性
言うなればフィクションの中に見えるリアリティの追求。
現実世界では2足歩行ロボットなどは非合理極まりないだろうが、全長を5m未満まで小さくし、コックピットブロックを脱出機構に特化させ、移動はタイヤを使うとなってくるととたんに「それっぽさ」が生まれる。
コードギアスにおいては、常に小隊や指揮官の描写が行われ、軍隊はまとまりをもって敵と戦闘する。量産機は量産機らしく破壊されるが、エースパイロットであっても隙をつかれて危険な状況に陥る。戦闘シーンにドラマも盛り込む。
ブリタニアも黒の騎士団も、それぞれ紅蓮とランスロットを警戒しそこに戦力を偏らせたりしていた。

格下だからといって敵を舐め、敵陣に単騎で攻めこんで返り討ちにあうというありえないことが起こっているのがアルドノアゼロである。既にイナホが駆るオレンジ色の機体のことはヴァース軍に行き渡っているはずなのに、依然として単騎で攻めこんであっけなくやられるのである。見ていて実に非合理的だと思う。なぜ大量に兵力を投入しないのか。



・緊迫感
シナリオ全体を通して、重要人物の欠損(死)がいつまでも描かれない場合、視聴者は「きっとこの先もメインキャラは生き残る」と思うだろう。そしてほとんどはその通りに進行する。

アルドノアゼロでは序盤にイナホの友人が死んだが、あれは勝手に死んだだけだししかもポジションとしては限りなくモブに近い存在だったため、実質味方サイドの重要人物の死はまだ確認されていない。
この手のバトルアニメは味方キャラよりも敵キャラの方が多いことが常で、敵キャラは入れ替わっていくためザーツバルム他の死は別段関係無い。

ここからは予想だが、最終回までイナホやイナホ姉はおろかインコやニーナ等の主要キャラは皆生き残るのではないだろうか。イナホが強すぎて味方が死ぬ気配を全く見せないというのもあるが、そもそもシナリオ前の段階でキャラの離脱を考えていない可能性がある。
そうなってくると緊迫感の欠片も無くなる。もっというと、試聴の継続の理由すら無くなる。最終回だけ見て、「ああやっぱり生きてるね」と確認だけして終わりでよい。

魔法科高校の劣等生では主人公より強い存在が居なかったため、視聴者は誰一人としてあの作品を緊張して見ていなかった。「どうせまた司波達也が解決するんだろう」と内心わかっていた。実際にそうだったのが逆に笑える。

聖剣使いの禁呪詠唱は、もう語る必要すらない。敵がまったく襲ってこない。敵を退治する描写はあるのに、全く緊迫感がない。敵が襲ってこないから。襲ってきたとしても絶対に倒されちゃうから。
見なくてもわかる。多分この作品の敵モンスターの目の前でボーっとしていても誰も死なないだろう。
そのくらい緊迫感がない。なんでこいつらは戦ってるんだ?

ルルーシュもカレンもスザクも、常にピンチと隣合わせだった。最強のパイロットでありながら、彼らは毎回死に物狂いで戦場を駆け巡っていた。黒の騎士団が勝ったナリタ攻防戦ですら、紅蓮弐式は半壊状態だったし戦略的撤退という形で終わっている。見ている側は、ここで黒の騎士団のメンバーが欠けるかもしれないという不安を抱えてその戦いを見届けたはずだ。

コードギアスではメインキャラが死ぬ。シャーリーが死に、ダールトンが死に、朝比奈も死んだ。
コーネリアやジェレミアは生き残ったがいずれも死にかけている。特にコーネリアはおそらくR2終盤で登場するまで皆が死んだと思っていただろう。
更にいうとルルーシュまで死んだ。予想している者も多かっただろうが、最後まで信じたくは無かっただろうと思う。

最後の最後まで、常に緊迫感があった。この戦いでついにカレンが、藤堂が、扇が、または他の誰かが死ぬかもしれないという不安が付きまとっていた。

2015/03/20

アニメの北上好きです


改修用のまるゆがようやく5隻揃いました。
夜戦カットインという選択肢を追加できる北上に食わせることに。
改修前の運の値は33ですが39まで上がるようです。

41まで上がりました。こういう仕様らしいです。
50くらいまで上げたいのでもうワンセット必要ですな……。
終わり。

2015/03/18

ミファソラシドレ

バンブラDXで大昔に作った奴です。
拙作ですゆえ、どうか大目に見てくだされば幸いに存じます。
video
バンブラ神社です。
video
ハジマリのクロニクルの耳コピです。途中で動画切ってるのは仕様です。

開示ポップ

video
開示ポップのUTAUカバーが消えていて(随分前の事ですが)悲しいので、自分でそれっぽく作ってます。
耳コピ能力はほとんど無いのですが、楽しいので頑張れるところまでは頑張ってみます。
ボーカロイド打ち込みが思いのほか楽しいです。無調教でもかなり自然に発声しますなあ。
DXの時に作ったやつとかもまた投稿しようかな。


元ネタはこれの5:20~の曲です。パカソンの中で一番好きです。

2015/03/16

ブラスター帰って来てくれ~

【禁止】
エルシャドール・ネフィリム
焔征竜-ブラスター
瀑征竜-タイダル
嵐征竜-テンペスト
巌征竜-レドックス

【制限】
クリバンデット
混沌の黒魔術師(エラッタ)
ブリューナクの影霊衣
マスマティシャン
神の写し身との接触
機殻の生贄
影霊衣の反魂術
虚無空間

【準制限】
クリフォート・ツール
発条空母ゼンマイティ
フォーミュラ・シンクロン
マンジュ・ゴッド

【無制限】
甲虫装機 ホーネット
エルシャドール・ミドラーシュ
地征竜-リアクタン
水征竜-ストリーム
炎征竜-バーナー
風征竜-ライトニング
キラー・スネーク
真六武衆ーシエン
センジュ・ゴッド
大天使クリスティア
No.11 ビッグ・アイ
立炎星ートウケイ
王家の神殿
モンスターゲート
現世と冥界の逆転

新しい禁止制限でついに征竜が完全消滅ですか……。
3軸炎星のブラスター枠、一体どうしましょう。あとクリフォートの空いた枠も。
以下個人的感想↓

2015/03/15

サイン会


先日報告したとおり、サイン会に当選していたので本日行って参りました。
会場はサイン会以外にもゲームの試遊と各種展示があったので混雑していました。

サインはHN不可なので本名が入ります。
普通にサイン色紙かと思っていましたので、イラストが印刷された厚めの上質紙だったのは少し残念ですね……。
美羽のスタンプは先生自ら押されていました。多分集合写真に写らなかった人のアレです。苺ましまろらしさが出ていると思います。
Tシャツもご覧のとおりです。可愛いですね。

目算ですが当選者は各50名程度だと思います。100人は確実に居ませんでしたね。
あと秋葉原行ったついでにブレイクスルースキルも買いました。ノーデンは迷った結果見送りました。
以上。

2015/03/13

武蔵を見た


この前スーパーで買ったパンです。

米資産家であるポールアレン氏が、戦艦武蔵の船体をフィリピンシブヤン海の海底にて発見したというニュースが大きく取り上げられているようですね。
かくいう僕も、先ほどまでニコ生で海底の映像のライブ配信を見ていました。
あまり詳しいわけではありませんが、当時の日本の技術は凄かったということが伺えました。
しかしそれ以上にアレン氏の所有するオクトパスに惹かれました。熱意と興味の塊ですね。素敵です。

さて、この大発見が2012年に起こっていたら、僕は当時この記事を書いていたのでしょうか。
これが今日の議題です。
何が言いたいのかというと、
「艦これのサービス開始前に武蔵がニュースになっていたら、世のオタク達は沸き上がっていたのか」
ということです。
軍艦ファンはともかく、艦これから軍艦を知るようになった人は多いはずです。
僕自身、艦これを始めるまでは大和、赤城、長門、周防しか知りませんでした。
たぶん艦これが無かったらこれ以上艦船の名前を知ることも無かったと思います。
ニュースもそこまで食い入って聞くことも無かったかもしれません。

何かと艦これに関係させたがる人が一定数存在して、それを気持ち悪く感じる人も一定数居るということは理解しているのですが、
「艦これに関係なく武蔵発見は盛り上がっただろうが、艦これは確実に『武蔵発見というニュースに興味を示す若者』を増やした」
のではないか、と僕は思っています。
思っています、というと信者くさくなるので、「艦これの影響は否定出来ないと考えています」とでも言い換えておきましょう。

艦これと武蔵発見は全くもって無関係ですが、武蔵発見を喜ばしく思う気持ちをもつ者を増やしたのは、たぶん艦これです。
ありがとうしずまよしのり先生。

2015/03/10

証明写真

先日、証明写真を撮る機会がありました。
重々承知はしていたのですが、あまりのブサイクさに改めて愕然としてしまいました。
口はひん曲がって、目は小さい……。まるで顔面の筋肉が麻痺しているようでした。
よくもまあこんな顔で出歩けたものだなあと思いながら帰路に着いたのでした。

終わり。

2015/03/06

ユリエ=シグトゥーナちゃん


サンホラ9thアルバムの情報が更新されました(画像クリックで公式サイトに飛びます)。
タイトルが「Bastet」から「Nein」に変更されたようです。発売日も1週間遅れるらしいとのこと。
発売までゆっくり待ちましょう。

Neinはドイツ語で否定を意味する語……でよろしいでしょうか。
バステトはエジプト、ナインはドイツ語(北欧の言語でもNeinはありますが)、さあだんだん分からなくなってきましたね。
以上。

2015/03/04

落ち着いてる


先日発売された三巷文(みなとふみ)先生の単行本「こんなこと」を買ってきました(石はモザイクです)。
近所に小さい書店があって、成年コミックのラインナップが微妙に良いので助かってます。
処女厨には特にオススメですね。とてもドスケベでした。
以上。

2015/03/03

気力上げる精神コマンド

あっという間に2015年3月です。
もう2ヶ月経ちました。体感だとまだ3週間しか経ってませんね。

私は基本的に無気力なので、何かに強制されないと動こうとしません。
こんなことをずっと前にも記事にした気がしますね。
今はひたすら明日が怖いです。

今日は一日中ニコニコを見ていました。それも過去に一度見たシリーズです。
そういえば、小学生の頃はコロコロコミック購入の許可がなかなか下りなかったものでして、たまたま買ってもらえた○年○月号を2年くらいずっと読んでいましたねえ。
それで満足していたのでまあいいっちゃいいんですけど。

今週のローリングガールズ可愛いオブザイヤー。豆千代ちゃん可愛い!