F

2018/05/31

自分用メモ

※この記事は常に先頭に来ます。
のえメモ:配当金受け取り設定を変更する。

日時 イベント名略称 場所 備考
2018/5/27(日) 大橋彩香さんライブ パシフィコ横浜 0513から発券可能

2018/05/21

1/27000スケール 株式壽屋 レビュー

昨年9月末にコトブキヤより発売された1/nスケール株式会社壽屋、今まではあまり興味がなく買うことすら忘れていたのですが、先日特典が発表されたため食指が動きました。


ということでこちら、1/27000スケールの「株式会社壽屋」になります。
1/27000という小さなスケールでありながら、精密なディテールと色分けには目を見張るものがあります。
パチ組みでトップコートすら吹いていないにもかかわらず、コトブキヤが完璧に再現されていますね。これは凄い。

購入者特典として、なんと1000円分のクオカード(轟雷描き下ろしイラスト)を得る権利が付いてきます。こちら発送は9月だそうです。
(5倍買うとクオカードが3枚に増えますがスティバーゼは別に……って感じなので。轟雷が好きでよかった。)
また、購入者限定トークショーへの参加権ももらえます。こちらは9月に立川にて開催されます。楽しみです。

更にこのプラモデル、実は中古買取時に価値が落ちないどころか上がる可能性があって、
要らなくなったら売ることでお金を回収することも出来るんですよね。
わーすごい。すごいなーすごい。

***
**
*

2018/05/20

温泉むすめ春の風


5/19(土)にかつしかシンフォニーヒルズで行われた温泉むすめの3rdライブに行ってきました。
正式タイトルが長すぎるため割愛します。雰囲気でぽか旦那やってるので(´˘✋_˘`)。

フォロワーさんのお誘いもあり、長江里加さんのフラスタ企画連名に参加させて頂きました。諸々お疲れ様でした。非常に完成度の高いスタンドになっていて感動モノでした。

また、今回は出演者が多く(23名)、それぞれのガチ勢が来ていることもありフラスタの数がとても多かったです。圧巻でした。(そのために自分の参加した↑のが埋もれた感じになったのは少し残念……。)

○新キャスト
遠藤ゆりかさんが引退するということで、新しく下呂美月役の声優、佐伯伊織さんが登場。ラピスリライツの人ね。なるほど。
顔も声も遠藤さんの雰囲気を十分に残していて(というかキャラ声はまったく同じに聞こえるレベルだった、凄い。)、非常に良いキャスティングだと思いました。可愛かったです。
メガネ、良き。
※この発言は私が声優顔面派であることを肯定するものではありません。

それから「SPRiNGSに新しい風が吹き」っていう紹介の仕方が良かったですね。春風。しかしもう暑いね。

○本渡楓さん
うむ。(なにがうむ。なんだよ)(毛先だけ色違う髪型良いよね)(ダンスが良かった)(顔が好き)

○長江里加さん
基本的に私は温泉むすめ現場では彼女しか見ていません。
今回ステージを自由に移動して各演者がアドリブでパフォーマンスする曲もあったのですが、長江しか見てなかったぜ。いつも以上にダンスが良かった。
これは長江さんを見ていると特に感じることなのですが、温泉むすめって振り付けがめっっちゃ可愛いよね。(わかるなあ)

○ロマンスの林檎
温泉むすめのライブで一番好きなのはこれです。(振り付けが死ぬ程可愛いため。)
貼っておくので興味なくても聞いて下さい。

○運営、進行
終盤、演者の一旦退場→アンコールの部分がかなりグダグダというか、よく分からなかった(「よく分からなかった」という表現以外の表現方法がないレベル)のが悪い点でした。
アンコールを挟ませない方針なら、そうであることがオーディエンスに伝わるような進行にするべきでしょうし、逆も然りです。

以上。

2018/05/19

300万!?うせやろ!?


今日久々にGS付けてったんですけど(↑これはミルガウスヴィンテージです。欲しい)、電車で隣のおじさんが全く同じのを付けてて嫌な気分に変な気分になりました。
被るってこういう感じなんだなあって思いました。

やっぱりミルガウスなんだよなあ……。(ていうか黒文字盤の方が絶対かっこいいよねミルガウス)(ちなみにROLEXに持っていくと文字盤の色換えてもらえるらしい)(でも天の邪鬼なので白、OTAKUHOWAITO)

さて、明けて本日は温泉むすめの3rdぽかライブです。副題はワイワイワッチョイナ。
いつものやついっとくか……。
スゥー……、
ワワワのわ!(ワイワイワッチョイナの和多田美咲さんの意)
ワワワのぴ!(ワイワイワッチョイナの長江里加さんの意)
俺はやっぱり佳穂成美!(私は佳穂成美さんが好きですの意)

イベントレポートは土日の体力次第で内容の密度が変わると思います。
よろぴこ。(てかマジでヴィンテージのミルガウスかっこいいな……。)

2018/05/17

揃えたネイルで切り裂け世界

BOOWYだった頃の私です。
雑記という言葉よりも、雑感という言葉の方が好きです。(イテリノイマWikiファンだったため。)(挨拶)

上長による勤務評価フィードバックがありました。
『知識技能は高い、他はカス、向上心やコミュニケーション力が特にカス』
という評価でした。
直接低いと言われたわけではなく、「のえ君は知識とか技能とかの項目が全部高水準でそこ""は""高評価が集中しとるで」
と言われました。
瞬間、「他はカスなんだろうなあ、まあ実際カスだしなあ」と思いました。

上長的には「今後改善していってね」ということを講評としたいのだろうと予想したので、
「多分対人関係とかマインド的な部分の評価がかなり低くなっていると思うんですけど、多分それはこの先も変わらないです」
とはっきり伝えました。恐いものが無いからな。どれだけ低い評価を受けようが、減給されようが、解雇されようが一切ダメージにならない。
なぜなら興味が無いので。
かかってこいよ……。
(ちなみに上長との関係は悪くないです。悪くないからこそ本音を言えるというところを読み取ってね。)